読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトコ達のLIFESTYLE発信基地

男性のお悩みの声に対しBARBERスペシャリストチームとして、より多くの男性が清潔で紳士なオトコマエになる為に、様々な分野における情報を発信することを目的としています。

スキンケアしていますか?


f:id:yotubaber:20160721151720j:image
梅雨もあけていよいよ本格的に夏ですね。
暑くなり汗をよくかき、顔もベタベタしやすく気になる時期になりました。
周りからも意外と見られているかもしれません。
今回は簡単なスキンケア方法を紹介したいと思います。


◆まずは肌質を見極めよう◆

脂性肌

男性に多いタイプです。
洗顔後でもでもすぐに顔がベタベタします。
ベタベタするのを嫌って洗顔後に何も塗らないのはNG!
表面が皮脂でベタベタしていても、内部は乾燥しているインナードライの場合もあります。

乾燥肌

洗顔して5分と我慢できない、ピリピリする、乾燥するという人は乾燥肌や敏感肌の可能性が高いです。
女性の方に多いですが、最近では男性にも増えています。
季節により変化することもあります。
水分と油分のバランスを整える事が最良の方法です。

混合肌

額から鼻にかけてのTゾーンは皮脂が出てベタつくいっぽう、頬からあごにかけてのUゾーンはカサカサして粉が吹いたようになる様な肌質です。
この場合、気を付けるのは洗顔や保湿にメリハリをつけることです。
TゾーンとUゾーンを意識したスキンケアを心がけることが重要です。

敏感肌

最近、特に男性に増えています。
乾燥肌と似ていますが、化粧品に含まれる化学物質などに反応したり、すぐにピリピリして赤くなったりします。
保湿には低刺激の物がいいですが、ひどい場合は皮膚科で診てもらう事をおすすめします。



◆化粧水と乳液で保湿◆

洗顔では汚れやホコリと同時にどうしても潤いもとれてしまいます。
そこできちんと洗い落とした後は化粧水などで保湿をし、その後にクリームや乳液でなどの油分の入ったものでフタをしておきましょう。
ベタつくようで抵抗があるかもしれませんが、騙されたと思って1度試してみることをおすすめします。




◆化粧品の選び方◆

自分の肌質に合っていれば基本的にはどんな物を選んでも構いません。
化粧品はあくまで嗜好品であるため女性用はもちろん、デザイン、ブランド等自分の好みで選んで良いと思います。
自分が気に入った物の方が気分よく長く使えると思います。
ただし、敏感肌の方の場合など使えるものが限られる方は注意しなければいけません。




どうですか?
男が化粧品!?と思われる方もいると思いますが、もうそんな時代ではありません。
化粧水と乳液だけとはいえ、毎日となると面倒かもしれません。
しかし、続けていればすぐに慣れてしまいます。
そして肌の状態も改善します。
男性も「見た目」や「ニオイ」「清潔感」に気を付けて、いつまでもカッコよくありたいものですね。

f:id:yotubaber:20160722123155j:image