オトコ達のLIFESTYLE発信基地

男性のお悩みの声に対しBARBERスペシャリストチームとして、より多くの男性が清潔で紳士なオトコマエになる為に、様々な分野における情報を発信することを目的としています。

そもそも髪は何で出来ているのか?

髪の99パーセントはタンパク質でできている 髪の99パーセントは、ケラチンというタンパク質で構成されています。 ケラチンの中身を見てみると、グルタミン酸、シスチン、ロイシンなど 18種類ものアミノ酸のほか硫黄や微量のミネラル、有機物が含まれて…

「黒」「茶」「ブロンド」・・・、髪の色はなぜ違うのか?

髪を黒くする役割をもつメラニン 日本人の髪の色は、ほとんどが濃い茶色か黒色ですが、 世界を見渡せば、黒髪以外にも、白、赤、ブロンド、プラチナなど、 さまざまな色の髪の人がいます。 髪の色の素となるのは、メラニンです。 メラニンは、メラノサイトと…

皮脂が多すぎても少なすぎでもいけないわけ

皮脂の果たす役割 皮脂は皮膚にとって重要な役割を果たしているのをご存知でしょうか? 皮脂は皮膚の表面で、汗と混ざりあって薄い膜をつくります。 皮膚が滑らかであったり、ツヤツヤに見えるのは皮脂のおかげです。 また、水分が必要以上に蒸発するのを防…

大人のオトコには理容室のこんなところが魅力

最近、BARBERという言葉を雑誌で見かけたりテレビなどで耳にする事がしばしばあるかと思います。 『散髪屋』や『床屋さん』と聞くとイメージするのは、スポーツ刈りや短くするスタイル、パンチパーマなど。 またおじさんや年寄り、かっこ悪い、ダサイなど、…

髪が伸びるメカニズムは、毛根にある

髪は根元から伸びる 髪はもともと皮膚が変化してできたものなので 植物が先の部分から伸びるのに対し 髪は根元から伸びていくのです。 太さは遺伝や形状によって決まっています。 直毛は断面が丸く、 くせのある髪は断面が楕円になっています。 私たちがカッ…

「フケ」「かゆみ」は頭皮のSOS信号?

フケが出る仕組み フケで悩んでいる人は結構多いようですね。 皮膚というのは「角化」(ターンオーバー)といい新しい皮膚が角質層から皮膚細胞が変化し 上がってきて、古いものから角片となって剥がれ落ちる。 このターンオーバーを繰り返す過程でフケが出…

ダイエットや肥満は、脱毛に関係がある?

ダイエットによって髪に栄養が届かなくなる ダイエットが原因で脱毛する人はたくさんいます。 毛乳頭は、毛細血管から必要な栄養分を吸収し、さらにこれわ加工して 毛母細胞に補給しています。 ダイエットする人は、たいてい食べる量を減らして体重を落とそ…

祖父や父を見れば、脱毛しやすいかどうかわかる!?

遺伝するのは脱毛ではなく体質 父親や母親の親戚筋が脱毛の家系である場合、 自分もそうなる可能性があると思ってもいいかもしれません。 遺伝しやすいのは、脱毛の中でも「男性型脱毛」です。といっても、脱毛そのものが遺伝するわけではありません。 男性…

長時間、帽子をかぶり続けると、脱毛につながる?

帽子をかぶるときは、汗に注意する 帽子と脱毛は、まったく関係がないというわけではありません。 帽子が悪いわけではなく、長時間・長期間かぶって 頭皮が蒸れた状態になるのが問題なんです。 蒸れると雑菌が繁殖し、頭皮が不衛生になり、 毛根に悪影響を与…

白髪を見つけたら抜いたほうがいい?

白髪の人は薄毛にならない? 一般的に人間の髪は一ヵ月で約1.5~1.2センチ伸びると言われています。 白髪が増えてきたからといって、脱毛が促進されるわけではありませんが、 「白髪になる人は薄毛にならない」というのもまったく根拠のない話です。 白髪と…

「海藻」「辛いもの」「酒・タバコ」実は髪に関係ない!?

海藻は髪に良い!? 海藻類はビタミンやミネラルをたくさん含んでいて体には良いものの、 残念ながら髪の発育とは関係がないそうです。 海藻類から摂る色素がそのまま髪を黒くするメラニンにはなりませんし、 そのまま髪の栄養分にもならないんです。 ただ、…

ドライヤーのかけ方って?

あなたはドライヤーをきちんとしてますか? ・髪を洗った後は早めに乾かす 髪を洗った後、濡れたままにしておくと、水分が蒸発する過程で熱を奪い、 頭皮の温度は下がっていきます。 温度が下がると頭皮の血行が悪くなり、血液から栄養をもらっている 髪にも…

栄養をバランスよく摂取するキーワード

栄養をバランスよく摂取できる 覚えておくと役立つ便利なキーワード 「マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ」 マ:豆類。豆腐・大豆・納豆等。 高タンパク質、ビタミン、ミネラルが豊富。 ゴ:ごま。 リグナンや脂溶性及び抗酸化栄養素が豊富。 ワ:ワカメ等、海藻類…

髪の健康を支える食生活 No2

髪の健康を支える食生活 No1の続きですが、 ④海藻類で腸内環境を整える 食べたものは胃で消化され、腸で栄養分を吸収します。 便秘などで腸内の環境が悪ければ、きちんと栄養を吸収することが出来ません。 海藻類など、食物繊維が豊富なものを食べ、腸内の掃…

好印象を与えるヘアスタイルは?

だいたいの方なら女性や周りの人から少しでも印象良くみられたいですよね? 顔や体の体型など改善できない事や、改善しにくい事ではなく、ここではヘアスタイル、髪型で周りに与える印象がずいぶん違うといった事をお伝えしたいと思います。 ヘアスタイルで…

頭皮の構造

頭皮とは頭の皮膚のことです。 頭皮と髪の関係はまだまだ解明されていないことが多いのですが、 1つ言えることが、「キレイな髪はキレイな頭皮から生まれる」と言うことです。 これを踏まえて、頭皮の構造と役割を書いてみます。 頭皮の構造は皮脂膜、表皮…

外国人のようなスタイル

ヨーロッパやアメリカの男性のヘアスタイルがかっこいいなと思った事はないですか? しかしなかなかそんな風にはなりませんよね。 そもそも目鼻立ちや顔の骨格など、欧米の人とアジアの人ではかなり違いがあります。 そしてもちろん髪質も違います。 では日…

髪の健康を支える食生活 No1

・タンパク質は重要だが摂り過ぎに注意 タンパク質は髪を構成するアミノ酸の素とはいえ、タンパク質をたくさん摂れば いいわけではありません。 肉や魚の取り過ぎは、内臓諸器官に脂肪をつけてしまいますし、血管や血液の質を 悪化させる原因にもなってしま…

頭皮の血行促進のポイント

・頭皮の血行促進を心がける 人間の血液量は体重の約8%といわれ、栄養などを体の末端の細胞に運び、 老廃物などを腎臓や肝臓などの処理器官へ運ぶといった大事な役割をしています。 ですので、運動不足やストレス、睡眠不足などによる自律神経失調症、糖分…

シャンプーのやり方って??

シャンプーのコツ知ってます? 何気なく毎日しているシャンプーですが、 ちゃんと正しいやり方はあるんです!! それ知ってる!という方も改めて。 シャンプーをする時、まずしっかり髪を濡らしましょう。 当たり前だけどしっかりね! しかし、この初めのす…

まずは生活習慣を見直しませんか??

髪の毛はからだの一部、からだの健康が髪の健康につながります。 現代社会において、不規則な生活を送っている方が多く、それが抜け毛の原因となります。 ほんの少し改善するだけでも髪の毛にもからだにもいいはず。 さあ あなたにはどのような改善が必要で…

「体の健康」=「髪の健康」にいい生活

・生活習慣病に気をつければ髪の健康になる 髪はいったん抜け始めると、なかなか止まりません! 遺伝だから仕方がないと諦めてはいませんか?それだけではないんです!! 実は食生活や生活習慣で 後天的に影響される面も多いんです! 健康を損なうような食事…

くせ毛の原因

くせ毛の原因は3つの要素があります。1、毛穴の曲がり2、髪内部のたんぱく質が不均一3、髪内部の結合のズ1、毛穴の曲がり くせ毛の毛穴は、直毛に比べて曲がっています。髪が生えてくる時に、曲がっている所を通ってくるので、髪が表面にでてくると、髪が曲…

髪の基礎知識

~髪の基礎知識「 髪って?」~ 人間の頭皮は10~15万本あり、 1日に約0.3~0.4㎜のスピードで伸びています。 通常、髪は1日で50~60本ほど抜けます。 髪も肌もつめも同じたんぱく質(ケラチン)でできています。 ちなみに、人の体の外側にあるたんぱく質は…

男性の薄毛と育毛について

最初に何に対してもそうですが大前提として、 “毎日続ける”地味ですがこれ以外ありません‼︎ 簡単なようで難しい・・・。 それに“絶対に”生える、増えるとは言いきれません。 でもしないより、する方が断然いいのです。 髪の毛のピークは23歳頃と言われてい…

サロンでのカラーをオススメする理由

みなさんはヘアカラーをしていますか? もしくはした事はありますか? ヘアカラーは手軽に自分のイメージを変えることができます。 また明るい色に染めるだけでなく、暗めのトーンや濃い色味などその色彩はとても様々です。 たとえば毛量の多い方が少し明る…

パーマを長持ちさせるには?

前回『カラーの色落ちを防ぐには?』 という記事を書きましたが、今回はパーマ編と思ってもらえればわかりやすいと思います。 直毛で髪の毛に動きが出しづらく思い通りのヘアースタイルにできなかった方や、髪のおさまりが悪くセットしづらい方など、自分の…

ヘアカラーの色落ちを防ぐには?

サロンなどできれいにカラーをしてから、自宅でどのようなケアをしていますか? ちょっとした事でカラーの色持ちが変わってきます。 すぐに色が落ちてしまうよりは、少しでもきれいな色が長持ちしたほうがいいですよね? そういったちょっとした事を今回は紹…

夏の男のスキンケア

夏は皮脂や汗の量が増え、紫外線による日焼けなどによる肌への影響が特に強くなる時期です。 普段からスキンケアをしている方も、全然していない方も季節合わせたケアが重要になってきます。 夏の時期に蓄積されたダメージが秋や冬にとても影響してきます。 …

サロンでの予約時間を守って頂きたい理由

美容室では予約制のお店が多いですが、最近ではbarberでも予約制にしているお店が増えてきています。 少し前までは行きたいときにフラッとお店に髪を切りに行くのが当たり前でしたが、なぜ予約制のお店が増えてきたのか? なぜ予約するほうがいいのか? 今回…